« 古代マヤ・アステカ不可思議大全 | トップページ | 声に出して読みたい日本語 6
――人生を祝祭にする言葉 »

2010年5月21日 (金)

マヤ・アステカ遺跡へっぴり紀行
――メキシコ・グアテマラ・ホンジュラス・ベリーズの旅

1763









芝崎みゆき【絵と文】/A5判/並製/256頁/定価1470円(税込)/2010年5月

日本人に大人気のメキシコ~中米の愉しい旅行ガイド
『不可思議大全』と同じく、全篇「手描きの文字と絵」で構成。著者芝崎さんが実際にメキシコ~中米を旅したときの情報をもとに、無数に存在するメソアメリカ文明の「遺跡」をガイド、見どころや予備知識を教えてくれるとともに、旅の途上での愉しい出来事、現地の人たちとの交流などを「オモシロい漫画と絵解き」で紹介。
 いまや日本人観光客の人気スポットになっている、メキシコ~マヤ遺跡に出かける際には是非お手元にお持ちいただきたい愉しい1冊です。
*   *   *
著者・芝崎さんは、やはり全篇「手描きの文と絵」の前著『古代エジプトうんちく図鑑』『古代ギリシアがんちく図鑑』を発表していますが、その楽しさやわかりやすさのみならず、内容のレベルの高さで評判になりました。

« 古代マヤ・アステカ不可思議大全 | トップページ | 声に出して読みたい日本語 6
――人生を祝祭にする言葉 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事