« 名句集100冊から学ぶ俳句発想法 | トップページ | 何でもごちそうに変わる
魔法のイタリアンソース »

2011年11月29日 (火)

2012年版間違いだらけのクルマ選び

2012kuruma_soutei001

2012kuruma_soutei002













復活第2弾!
大人気となった『2011年版』に続く最新号が早くも登場!
今度は、読者待望の車種別採点簿復活/特集3本立てで内容充実! 

徳大寺有恒・島下泰久【著】(穂積和夫・イラストレーション)

46判/並製/256頁/定価1,470円/2011年12月

次々と面白いクルマが登場し始め、「クルマがつまらない」という時代がもうすぐ終わるかもしれない! 
 『間違いだらけ』は、2012年がクルマ界大転換の年になり、日本車が再び黄金期を迎えるかもしれないと大予想、その重要なきっかけとなるべき「東京モーターショー」を特集として取り上げました。そのほか、日本市場で大人気の「ハイブリッドカー」はほんとうに正解なのか、また逆に日本市場で絶滅の危機にある「中型セダン・ワゴン」は決定的に外国勢に劣っているのかどうかも特集で検証。3大特集として展開します。
 また、読者から要望の多かった「車種別採点簿」を復活させ収録。一目でクルマの特徴・優劣がわかる辛口採点にご注目ください。

●2012年版の指摘
実は、ドイツ車の方が「ガラパゴス」ではないか?
2012年、国産新型車に期待。豊穣の年の予感がする
困難の中でトヨタは変身しようとしている
中古のお買い得グルマを探すのも面白い

●3大特集で「いま、何を買うべきか」が見えてくる!
第1特集 ハイブリッドカー――ほんとうにハイブリッドカーが正解なのか?
第2特集 中型セダン・ワゴン――このクラス、決定的に外国勢に負けているのか?
第3特集 東京モーターショー――クルマ激変期への各社の備えが、出展車にあらわれる

« 名句集100冊から学ぶ俳句発想法 | トップページ | 何でもごちそうに変わる
魔法のイタリアンソース »

書籍・雑誌」カテゴリの記事