« 明日もいっしょにおきようね
――捨て猫、でかおのはなし
| トップページ | 手の治癒力 »

2012年5月 8日 (火)

電子書籍化! 『間違いだらけのクルマ選び』

ついに電子書籍化!
『2011年版間違いだらけのクルマ選び』
『2012年版間違いだらけのクルマ選び』
iPhone/iPadアプリとして登場!
 

Machigai_icon_2

●新生『間違いだらけ』が堂々の電子書籍化!
 国産メーカーはいま、震災をはじめとするここ数年のネガティブな状況からついに復調、魅力的なニューカーで大攻勢をかけて、日本でも世界でも売り上げも伸ばしています。『2012年版間違いだらけのクルマ選び』で現在の国産車大復活を大胆予想、見事に的中させて勢いにのる『間違いだらけ』が、今度はメディアとして新しい展開を図ることになりました。電子書籍化し、iPhone/iPadアプリとして販売することにしたのです。
 電子書籍化されるのは2011年6月に共著者として島下泰久氏を得て復活を果たし、新生『間違いだらけ』となって以降の2冊、『2011年版間違いだらけ』『2012年版間違いだらけ』です。

●バックナンバーの入手が容易に。読み方・使い方が広がる!
 『間違いだらけ』の電子書籍化には、一般の書籍の場合とは少し違った意味合いがあると言えます。
 年度版の宿命として、これまでバックナンバーが書店店頭で入手しづらかったのですが、電子書籍となったことでその問題が解決されます。また、新車・中古車を選ぶ際に参考とする場合もより便利にお使いいただけるでしょうし、クルマ知識のレファレンスとしてもより活用しやすくなるでしょう。電子書籍となることで、『間違いだらけ』は新しい読み方、使い方ができる本になると言えます。
 「リフロー型」の電子書籍ですので、読者がフォントの大きさなどを設定することができ、大きな文字で読みたいという方にもオススメです。また、iPhone/iPad互換アプリなので、どちらでもご覧になることができます。
 「電子書籍」という新しい形態を手に入れた『間違いだらけ』。本年12月に刊行予定の『2013年版』でも進化し続けます。ひきつづき、『間違いだらけ』にご注目ください。

タイトル(アプリ名):

『2011年版間違いだらけのクルマ選び』
『2012年版間違いだらけのクルマ選び』
(上記タイトルをクリックするとAppStoreのアプリ販売ページにジャンプします)

著者:徳大寺有恒・島下泰久
iPhone/iPod/iPad互換アプリ/価格:各900円(税込)/販売業者:株式会社草思社

草思社サイトの『間違いだらけ』特設ページもご覧ください。
http://www.soshisha.com/car/

« 明日もいっしょにおきようね
――捨て猫、でかおのはなし
| トップページ | 手の治癒力 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事