« 新・女性のための運転術 | トップページ | 百姓たちの水資源戦争
――江戸時代の水争いを追う »

2014年2月19日 (水)

仕事も人生もうまくいく 人間関係「間合い」術

2035

2035_2















向谷匡史(むかいだに ただし) 著
四六判並製/224頁/定価1365円

■ちょっと「間合い」を変えるだけで人間関係は劇的に変わる!
 <間合い>とは本来、武道の言葉で、相手と対峙したときの距離のことを指します。一歩踏み込めば自分の攻撃が相手に届き、一歩退がれば相手の攻撃をかわせるという微妙な距離感です。実は、人間関係でトラブルを起こす人の大半は、この「間合い」の取り方を知らないため、相手との距離が近すぎたり、遠すぎたりすることで、気まずくなったり、険悪になったりするというのです。
 人によって、心地いいと感じる距離感はまったく違います。本書では職場や取引先、飲み会、家庭などさまざまなシーンでの実例をもとに、間合いの取り方から詰め方までを紹介します。とくに嫌な相手ともストレスなく付き合える“かわしの間合い術”は必読です。ややもすると自分と気のあう仲間とだけしかつき合わず、交友関係が狭い若い世代にはとくにおすすめします。
 春に向けて、入学や入社、異動など新しい人間関係をつくる場面が増えてくるこれからの季節に、本書はとりわけ役に立つこと間違いありません。「間合い」をちょっと知っているだけで、目上の人や異性、さらには境遇や価値観の違う人や外国人まで誰とでも自然に打ち解けた良好な関係を築けるようになります。ぜひお試しください。

■目次より
1章 ここから始めると簡単! リアクションの「間合い」術
2章 ムリなく相手に近づける! ちょっぴり心を開かせる「間合い」術
3章 会話にすんなり溶け込める! からみ上手になる「間合い」術
4章 いい関係を長続きさせる! 親密感を深める「間合い」術
5章 イヤな奴をストレスなくかわす! 肩すかしの「間合い」術
6章 存在感と好感度が同時にアップ! 変幻自在の「間合い」術
――どんな相手ともラクにうまくいく47の「間合い」のテクニックが満載!

« 新・女性のための運転術 | トップページ | 百姓たちの水資源戦争
――江戸時代の水争いを追う »

書籍・雑誌」カテゴリの記事